こっしのつぶやき。 gabriel14.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

NO PYRO NO LIFE


by kossy
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


タイミング悪く膝負傷で
おとなしく参戦することになってしまいましたが
とにかく全通出来て良かったーー!

ちゃんとしたレポは書けそうにないし
もう各方面でもいろんなレポもあがっているので
当日のメモ書きを。
あと写真を少し。

ではぼちぼち行きます。

続きは ↓ からどうぞ~

続きを読む。
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-11-29 15:50 | Jライブレポ

5daysの思い出。


Jさんオフィに
赤坂BLITZ 5days特設サイトが出来たというので
早速見に行って来たんだけど
今まで4回もやってるんだねぇ。
しみじみしじみ~~ ←いまさら(爆)

で、
過去4回開催された5daysで
わたし欠席1日…
2011年のSet FIRE Get HIGHER の2日目。

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

当時のレポを読むと
どうやら残業で行けなかったらしい(爆) ←記憶なし子

で、その勢いで
その他のレポなんぞ読んでたら
くだらなさに笑えたのでぺったん。

2002年(セトリのみ)(しかも日付まちがっとるー)
5 CRAZY 5
http://homepage3.nifty.com/gabriel~14~pyros/5crazyax.htm

2004年
RED OR DEAD
http://homepage3.nifty.com/gabriel~14~pyros/2004819-23ax.htm

2007年
ALL of URGE
http://homepage3.nifty.com/gabriel~14~pyros/071003-07ax.htm

2011年
Set FIRE Get HIGHER -FIRE HIGHER 2011-
http://homepage3.nifty.com/gabriel~14~pyros/20110505-09-AX5days.htm

5daysには
ほんと数えきれないぐらい
いろんな思い出があるのですが
中でもやはり強烈なエピは…

実はわたしったら
2007年の「ALL of URGE」の時の
通し券チケをなくしてしまったんですよ。
最終日に。
スタンプがきれいにそろった出席簿なのに~。
AXにも電話で問い合わせてみたりしたのですが
結局見つからなくてね。

でもなんと後日
スタッフパスプレゼントに当たってしまったのです。
しかもJさんのサイン入り。
もうほんと嬉しくて
なくしてしまった通し券が14万倍になって帰って来てくれた!
そんな気がしました。
今でも本当に大切な宝物です。
d0004899_23512111.jpg
d0004899_2351081.jpg


今年の5daysは
どんなライブになって
どんな景色を
わたしに見せてくれるんだろうか?
今からわくわくします。

今回は5日間行けるよう努力しなければっ!
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-08-19 23:44 | Jライブレポ

赤ブリ生誕祭2014 レポ


J Summer Tour 2014 - MAELSTROM³ -
2014.8.12(tue) @赤坂BLITZ


Set List

Go Ahead
here we go
PYROMANIA
OVER DRIVE
SQUALL
If you can see me
Twisted dreams
alone
Go Charge

Drum Solo

GO with the Devil
ACROSS THE NIGHT
break
go crazy
Drivin' Now
Feel Your Blaze

BUT YOU SAID I’M USELESS
addiction
Endless sky

BURN OUT

すごく長くなっちゃったので折り畳みました。
↓ 「続きを読む。」から読んでくださいまし。

続きを読む。
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-08-14 23:43 | Jライブレポ

赤ブリ生誕祭2014


赤坂から帰還いたしました~

久しぶりのJライブ
めーーーっちゃ楽しかった!!

今日はもうヘトヘトなので
詳しくはまた後日書けたら書きますが、
これだけ先にアップしておきます。
ちょっとブレておりますがお許しを。

今夜は撮影OKだったので~♪
d0004899_0553014.jpg
d0004899_0563342.jpg
d0004899_123529.jpg

[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-08-13 00:59 | Jライブレポ

THE LUNATIC@松戸


LUNA SEA
25th ANNIVERSARY LIVE TOUR
THE LUNATIC
- A Liberated Will –
2014.6.8(sun)@松戸森のホール21
d0004899_21312399.jpg


Setlist

Dejavu
PRECIOUS...
DESIRE
TRUE BLUE
FACE TO FACE
銀ノ月
gravity
FALLOUT
Guitar & Violin
Drum Solo

FATE
Metamorphosis
Drum & Bass
The End of the Dream
STORM
ROSIER
TONIGHT

I for You
Thoughts
WISH

BELIEVE

d0004899_21323489.jpg
初日は大雨で寒かったようなのですが
この日は曇り空で蒸し暑く…
LUNA SEAっていったい…

新八柱駅に着いたら
うっすら晴れ間も覗いてるような… ←錯覚?

バスで4停ぐらい?
公園口というところで降りました。

この会場には、
以前河村隆一大先生のバニラツアーの時に来てるっぽいのですが
まるで記憶になく…(めそめそ)
ほんとに来たのかな?的な…

この日小ホールでは「第9回かなっぺ歌謡教室 発表会」が催されている模様で
おじいちゃんたちがそちらに向かわれておりました。
入口が同じで、会場が左右に分かれているので客層がくっきりはっきり。
え?そんな話はどうでもいい?はいはい…

この日のチケットは友人に譲ってもらったのですが、
杉ちゃん側で
久しぶりに杉ちゃんを堪能してきました。
素敵でした。

1曲目はAnthemだと思っていたのに
いきなりのDejavuでびっくり。
その後も「ん?ん?A WILLの曲は?」的な曲が続き、
そしてFACE TO FACE
RYUを挟んで杉ちゃんとJさんが左右に立つ
あの始まりは
もう震えがくるほど大好物なんです。
つーか今の5人のこの曲
最高にカッコよくてしびれました。

次にやっと銀ノ月が聴けて
このままA WILLが続くのかな?と思いきや
FALL OUT
またしてもびっくり。
でもこの曲も大好物なので嬉しかったー。

「A Liberated Will」だから
選曲的には
もっとA WILL色が前面に出る感じなんだろうと
思っていたのですが
割と王道のセトリだったので
正直ちょっと落胆もあり(小声)。

けれど
どの曲も古さを全く感じさせない、
新旧関係ないんだということを
あらためて感じさせてくれたセトリでもありました。
LUNA SEAってやっぱりすごいバンドだよね!

Guitar & Violin
これが実に新鮮で素敵過ぎて
ドキドキしました。

Jさんのソロは
まぁあれだね(笑)
予想通りだった…という感じでしょうか。

しかし…
STORMってほんっと
いつもグダグダだよね(笑)

そういえば…
Jさんは
TONIGHTで、
ものすごくはっきり口を動かして歌ってたのが
印象的だったなぁ。
なんか胸熱くなりました。
以前のLUNA SEAライブでは見られなかった姿。

Metamorphosisが
もっとものすごく盛り上がるのかと思いきや
そうでもなく
自分的にもどうノっていいのか難しかったかな。
ヘドバン派の人には良いのかもですが。
アルバム聴くとすごくライブ向きに感じるんだけどね。

初日に行った友人たちに
初日のセトリを聞いたら、
本当にかなり違うセットリストだったので
その話を聞いてまたびっくり。

やっぱり二日間来て
1巻って感じなのかなぁ。

なんでも、
杉ちゃん曰く
今回のツアーではセトリが「6パターン」あるらしいので ←びっくり
すでに2パターン披露してるわけですね。

帰り道に友人とも話してたんだけど
6パターンというのは
2014年に3パターン、2015年に3パターンで
計6パターンかもね?と。
まぁわかりませんけどね。
いずれにしても3パターンでも演る側は大変だよね。
こちらはもちろん嬉しいですがー。

そうそう…
RYUがすごく音をとりずらそうにしてて
両耳を押さえた仕草がすごく多くて
スタッフのこともやたら呼んでたし
気になりました。
初日はそんなことなかったみたいなんだけどね。

メンバーの
衣装は代々木とほぼ同じかな。
RYUまたあのフリフリだったよぅー(血涙)

Jさんのキラキラジャケは
ほんと萌える…
・:*:・ (〃∇〃)・:*:・

本編明けだったかな?
Jさん、会場限定T(赤)を
袖をカットしてタンクにして着てました。

ラスト、
メンバーがピックを投げたり、
ペットボトル遠投したり、
スティックを投げたりしてるのを見ていたら
Jさんが突然センターの前の方に向かって
おいでおいで~と手招きしてて
ピック手渡ししてました。
ライブ前にその位置に子供がいたのを知ってたので
あぁ、あの子にあげたんだなぁ~って思って
気持ちがすごくほんわかしました。
Jさん、そーいうところ
やっぱ変わらないなぁと思ってなんか嬉しかった。

Absorbと Rougeが大好きなので
聴けなかったのが残念だったなぁ。
初日は演ったそうです。

赤ブリのスレ限の時に
A WILLは全曲聴いてはいるのですが
もっともっとライブで聴きたいなぁ。

次は…
もし行けたら長野なのですが
家庭の事情でちょっと難しいかもしれません。
となると次は年末かなぁ。
あ!その前に黒服があるけど
当たるかどうかは神のみぞ知るのだー(今現在では)
d0004899_21395933.jpg

[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-06-11 21:36 | LUNASEA

25thライブ@代々木


LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE
- The Unfinished MOON –
2014.5.29(thu)
@国立代々木競技場第一体育館
d0004899_1565080.jpg


Setlist

Anthem of Light
TONIGHT
DESIRE
TRUE BLUE
Rouge

gravity
Glowing
Providence
MOON

Drum Solo
Drum&Bass

Dejavu
I for You
Metamorphosis
The End of the Dream
STORM
TIME IS DEAD
ROSIER

Thoughts
IN MY DREAM
BELIEVE
WISH

MOTHER


13時ぐらいに代々木に到着。
d0004899_1573296.jpg
d0004899_15112959.jpg
d0004899_1512937.jpg

トラックの写真を撮りつつ友人たちを待ち、
グッズ列並んだのは良いのですが
ものすごーーーく時間がかかり
なかなか進まないー。
F.C.SLAVE相変わらず手際悪っ。
暑いし日差し強いしー。
でもだんだん曇って来て風が出て来たので助かりました。
一斉に孵化しちゃったっぽい蝶の大群が怖かった…(ぷるぷる)

グッズを買い終わったのが
何時ぐらいかなぁ。
16時回ってたかなぁ。
暑かったし体力奪われたーー。
d0004899_15133921.jpg

d0004899_1522859.jpg
(タオルをスカート代わりに使うセンスのない陳列…苦笑)

開演までは
仲間たちと話したり、おにぎり食べたり(笑)、写真撮ったり。
楽しいひと時を過ごしました。
久しぶりに会う仲間もいて
嬉しかったなぁ。
やっぱりLUNA SEAライブだと
普段会えない友人たちとも会えるので
それがまた大きな楽しみなんだよね。

開場後しばらくしてから入場しました。

席は南側の
ステージに割と近い1階スタンド席だったので
見やすくて良かったです。
場内がすでにもやってて
開演前のステージとかいまいち見えず。
Jさんのマリアアンプは一体どこー?状態(笑)

スカパー生放送が19時から入ってたにも関わらず
30分押しで始まって…。←やはりそこはLUNA SEA

Wアンコールで、結局3時間弱?
ライブ終わったらもう22時半近かったという…
ファンにとっては嬉しい誤算ですが
体力も消耗したという…
そんな1日でした。

RYUの衣装にびっくり。
なんか宝塚男役風衣装。
スリーピースで黒のベストに
薄紫のフリフリレースのシャツ。
似合わないサングラスまでつけてて
かなり萎えましたが、
想定内だったのでダメージは少なめで済みました。
普通でいいのになー。
なぜそれが出来ないんだろー。
スタイリスト!!!(ガミガミ) ←説教

杉ちゃんはもう安定の素敵さだし、
INOもエクステが風になびいて白シャツのはだけ具合最高。
真ちゃんは何着てた?? ←おい

で!Jさん!
この日のJさんのビジュは
最強にカッコよかった!!!
特に最初のキラキラジャケがすごーーーく似合ってた。
萌え死にました。
・:*:・ (〃∇〃)・:*:・

途中のBassソロの時のライダースは
らしいっちゃらしいけど、ちょっと暑苦しかったかな。
あと、バンダナは要らないよーな… ←いちいちうっさい
胸元が見えた方が大人っぽくて素敵なのになー。
だったらジャケなしでノースリのままでも良かったな。
でも髪型も含めて満点のコーディだったなぁ。
思い出すだけで萌える…。
いちいち萌える。

25周年の記念ライブということで
新曲メインではなかったので
セットリストはバラエティに富んでいましたが、
なんか音が悪かったなぁ。
代々木ってあんなに音悪かったっけ?
なんかぼわーんと反響しちゃってね。
私の居た位置の問題なのかな?
いまいち5人の音がちぐはぐな感じで。

26日の新曲だらけのライブがすごく良かったので
余計そう感じたのかも知れないんだけど
馴染み曲が下手になってる気がした(笑)。

「MOON」のRYUの声がすごく良かった。

ただ、ちょっと激しくシャウトしちゃったりしてると
喉心配になっちゃうけど。
その辺は見守りたいと思います。

真ちゃんのドラムの新しい楽器?
あれ良かった~。
すごく美しい音色だったなぁ。
真ちゃんは確実に音が太く力強くなったよね。
(カラダに比例して…ふふふふ)

Bassソロは特に新しい試みもなかったので
ちょっと残念かな。
期待し過ぎだったのかもー。

たぶん今自分が求めてるのが
「A WILL」なので、自分の温度の問題なのかもです。

そーいえば
RYUだけど…
メタモで最初にいきなり
歌う前から「テイクオッフ!」って飛び立っちゃって(爆)
えーーーー!?
それ最後じゃんーーーー?
…って思った(笑)。

RYUのMCは
とにかくはちゃめちゃで(爆)
いちいち面白かったけど、
メンバー紹介は
もう最高笑いましたね(爆)

「秦野の暴れん坊
秦野が生んだ宇宙一のきらめくドラマー」

とか

「宇宙で一番黒い」

とか

「宇宙で一番白いシャツが似合う」

とか…

そしてー
やっぱなんと言っても

「低音の貴公子」 ←ヾ(T∇T)ノ彡☆爆笑

わーーーはっはっはっ。
お腹よじれるーーーー。

で、また、その時のJさんのリアクションが最高面白かった。
自分指さして「え?それ俺のこと?」的な(爆)

思い出すと
いつでもどこでも笑える… ←危

でも、最近、メンバーみんなが言ってるように
途中活動休止があったにせよ
ほんとに一人も欠けることなく
同じメンバーで
25年もずっとバンドをやってきたということは
すごいことだと
あらためてしみじみ感動しましたね。

空白の7年間をずっと待ってた自分たちも褒めてあげたいし、
想像以上の姿と音で帰って来てくれたメンバーにも感謝!

そしてその空白期間を
ずっと変わらない場所で導いてくれて
いつも熱で満たしてくれたJさんに
心からありがとうと言いたい。
あなたがいたから私はいまもこうしていられます。

これから先もLUNA SEAというバンドが
存在し続けるのだということは
とても嬉しいことで幸せだなぁと。

次は6/8の松戸に参戦します。
ツアーはツアーでまた違う構成になるだろうし、
すごく楽しみー。
d0004899_15172549.jpg

[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-05-31 15:10 | LUNASEA

赤ブリ@LUNA SEA


SLAVE限定
LUNA SEA
PREMIERE OF A WILL 2014
2014.5.26(mon)@赤坂BLITZ
d0004899_19104091.jpg


Setlist

Anthem of Light
Rouge
The End of the Dream
MARIA
Glowing

absorb
Metamorphosis
銀ノ月
Thoughts
Grace

PRECIOUS...
WISH


行ってきました。
赤坂BLITZでのスレ限。

と言っても
あまりスレ限感はなかったのですが。
スレ限というよりも、
新曲の初披露ライブという感覚だったかなぁ。

整番が良かったので、
運良く最前が取れ
LUNA SEAの5人を堪能してきました。

Jライブとはまた少し違う種類の物凄い圧で、
久々に足に大きな痣が出来ました。
つか、赤ブリの最前は網だから、
押さえつけられちゃうと
どうしても痣になっちゃうんだよね。

そんな状態だったので、
「A WILL」の曲たちを
じっくり味わうことは出来なかったのですが、
メンバーが次々と前に立ってくれて、
なんか夢を見てるみたいな…
現実じゃないみたいな…
そんな感覚でした。
唯一リアルだったのはJさん!(笑)。
Jさんとのこの距離感はやっぱ慣れてるからね(爆)。

じっくりは味わえなかったけれど、
想像以上に
ライブでの「A WILL」の曲たちが素晴らしく凄くて。
「A WILL」の初披露ライブだったわけですが
スレ限なので
メンバーにとっても
いわばホームというか
割とラフな状態だったし、
5/29に25周年ライブという大舞台を前に
いわば公開リハみたいな感じもあったと思うのだけど
とても初めての披露とは思えないほどの
素晴らしい音の洪水。
もうまさにLUNA SEAの世界。
そーだよ。
これだよ…って感じ。

「5人の音が混ざってこそLUNA SEA」感が
一層強まった感じ。
良いぶつかり合い。
大人になったというか
年取ったとうか(笑)
でもやんちゃはやんちゃで。
すごく今いい感じ。

今のこの成熟した5人で
「A WILL」の楽曲たちが
一体どう育っちゃうのかと思うと
ワクワクします。
d0004899_19111235.jpg



明日はいよいよ25周年の代々木ライブです。
すでに心はお祭り気分です(爆)

スタンド席なので、
とにかく5人の音をじーーっくり堪能したいと思います。

行ってきます!
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-05-28 19:07 | LUNASEA

Pyro's moment of the completion with J
@TSUTAYA O-EAST

家の事情により、
カウントダウンライブは
最初から欠席するつもりでしたが、
シリコンバンドの授与式があったので
それだけは参加。

17時からIDチェック開始とのことでしたが、
初めての試みだけあってか
会場はいつものライブ時と違って、
ちょっとカオス状態。
スタッフの誘導も下手だったと思う。
グッズ開始の時間とIDチェックの時間をどうして30分ズラしたのか。
ズラすなら授与式とライブのIDチェック時間をズラせばよかったのに。
…と不満たらたら(爆)。
ま、いいや。 ←うっさい(爆)

チケットの整理番号順に入場すると、
中もちょっとしたカオス状態。
フロアにみっちりと人が埋まってる状態。
わたしは400番台だったので、
とりあえず400番台の柵の中で待機。

スタッフさんが
「Pyro's moment of the completion with J…」と噛みながら挨拶(笑)。
その後、Jさんがステージ上に登場。

Jさんは、最近良くかぶってる系の帽子に
黒のライダースジャケット、
メガネ(目が見える~)。
簡単な挨拶の後
「じゃ、早速始めよう!」 ←この言い方に激萌える(爆)

トントンとステージを降りて、
真ん中にテーブルがあって、
そこに上村さん、伊藤さん、そしてJさんが立ってる感じ。
それをみんながコの字に囲う感じ。

スタッフの誘導に従って整理番号順に
右前方にジリジリ詰めて行って、
Jさんがいるブースの手前で引換券を渡して
いざJさんの前に。

前の人とのやり取りを見ながら…
緊張。ひぃ…。

このイベントの後にライブが控えてるし、
何人ぐらいいたのかなぁ?
600人は軽く居たと思うので
握手や会話なんて
もちろん出来ないと思っていたし、
Jさんの負担を考えても流れ作業かなぁ?
なんて思っていたんだけども、
何の制限もなく、急かされる雰囲気もなく。
(最初の方は違ってたみたいんだんだけども…)
まぁちょっと
伊藤さんの顔に圧迫される程度で(爆)←Jさんをお守りしてるからね

今回、
もし少しでも話かけられる機会があったら
言おうと思うことは
あらかじめ決めていました。

あと、
とにかくJさんの目をしっかり見ようと。
見つめ合いたいと(笑)。
それだけは決めてて。

あまり時間を取ってJさんの負担になってもダメだし、
簡潔に、でも自分の今の気持ちを伝えられたらと
数日間悩みに悩んで ←まじ
いざJさんの前に。

Jさん微笑んでるー。
うーーこっち見てるー。
ひぃーーー。
緊張マックス。

小走り(なつもりだけど緊張のあまり牛歩だったかも)で近づき
ペコペコ挨拶したような。 ←覚えて茄子

Jさんは両手でシリコンブレスを持ってて、
それをたぶん受け取って握手。

 (握手したまま)
私 「ソロもLUNASEAも大好きなので…」
J 「ありがとう」
私 「来年も楽しみにしてます」
J 「ありがとう」
 (終わった!と思ったら突然少し顔を前に突き出してくれて ←ぎゃーー)
J 「来年もよろしくっ!」
私 「よろしくおねがいしますぅ…(きゅん死)」

ささささ…(小恥ずかしいまま撤収)
きゅんきゅん…

手が震えたー
きゅーーん…

優しいまなざしで
温かくて大きな手でした。
ぬくもりがいつまでも持続。
カイロなくてもいいわー。
ほかほか。

ということで。
終わりましたーー
ぷはーーーっ(呼吸)

ほんとはみんなに渡してるところとか
見たかったんだけど
自分の番が終了後は、
後ろの方にしか行けなかったので
見えたのはJさんの頭ぐらいで、
それは残念でした。

イメージ的には
タワレコで初めて握手した時みたいな感じ。
あの時もやっぱりメガネで、
目がすごく優しくて、
ひとりひとりにすごく丁寧に接してくれて、
すごーく嬉しかったのを今も覚えています。

最後に再びステージ立ったJさんは
こうやってみんなと直接会えて感謝の気持ちを伝えられて
すごく嬉しい…的なことをおっしゃってました。

私もすごく嬉しかった。
2013年もいろいろなことがあったけれど
1年の良い締めくくりになりました。
ありがとう、Jさん。
来年もついてゆきます(はーと)

その後、
Jカウントダウンライブチームと
RYUのカウントダウンに行く友人と
さっくり食事をして別れ、
帰りの電車の中で友人にラインで報告などしながら
帰宅しました~

良い夜だった~❤

今回10daysライブは
残念ながら4本欠席してしまったので、
シリコンバンドは6本しか手元にないけれど、
とっても楽しい企画でした。
d0004899_1913421.jpg
6本のシリコンバンドは宝物です。
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-01-02 14:16 | Jライブレポ

LIVE 2013 TOKYO 10 DAYS!
- 5 Months a BLAZE -
Final Chapter@TSUTAYA O-EAST

Set List

go crazy
Go Ahead
Love to Kill
PYROMANIA
Sword
MARIA
Nightglow
If you can see me
storm rider
Looser

Drum Solo

Everything
CALL ME
Go Charge
NOWHERE
Feel Your Blaze

break
BURN OUT
NEVER END



ひさびさに整理番号が良かったので
最前げっとん。

Jさんは黒地に白のあばら骨プリントのシャツだったのですが、
フィルターかかっていたので(笑)
一瞬私には羽に見えたりして(爆) ←どんだけフィルター
ひさびさに全身が見えた。
黒のバッシュ。
やっぱ靴紐は黒かぁ。 ←妙なところが気になる(爆)

1曲目はgo crazy
お!いきなりですか!

Go Ahead 、Love to Killと新曲が続き
ひさびさにFREEDOMの曲に浸りました。
最近ずっとA WILLばかり聴いていたので
逆に新鮮というか
あぁやっぱFREEDOMは良いアルバムだなぁと実感。

PYROMANIA~~
ライターライター(ごそごそ)
途中で指が熱くなったり… ←危

Jさん、ぴょんとお立ち台に飛び乗って
BassガシガシとSword
カッコいい!!

MARIA
Nightglow
If you can see me
すんごい好きな流れなのです~

Looser
これやっぱイイよね!

Drum Solo
ちょっと酸欠気味で朦朧としてたので
ほとんど覚えておらず。
もったいないない。
終わってからは
ひさびさにスコットの全員ハイタッチ。
好き~。

Jさんは黒の無地のTシャツで登場。

Everything
30日は絶対この曲を演ると思っていました。
なんかぐっときちゃって
やたら泣けてしまった。
いい曲。
大好き。

CALL ME
久々だよね!
意外な選曲で驚いた。

Go Charge
ここから圧しがすごくてー
やっぱこの曲ってみんな前へ前へなのよね(笑)。
私は自分のあばら骨を守るのに必死(爆)。
あぁ、そっか、Jさんのあの服はそーいうことか。
「自分のあばらは自分で守れ」と。 ←違うと思う

あぁ…Feel…
萎える~~
ぷしゅ~

ゴッチンはシリコンブレス全部手にハメてた。

藤田さん
スコットのドラムに合わせて
最後にジャン!って手で拍子とって、
それをJさんにもやれと強要。
でも、まぁ、Jさんやらないけども(笑)。
トマ美ちゃん(ダイエット?)やらなきゃ!とかって言ってた(爆)
藤田さん結構BS見てるね?(爆)

BURN OUT
藤田さんのギターにトラブルがあったみたいで、
ギターを交換。
Jさんが袖のスタッフに向かって吠えてた(爆)
ものすごい怖い顔で(爆)。

NEVER END
藤田さんのギター元のタイプに交換。
やっぱこの曲大好き。
この曲が最後だと
しばらく曲が耳に残ってる。

MCも毎回すごく胸を打たれることを
言ってくれてるのですが
こうしてレポを書く段階になると
覚えてないという…ダメ子。

1つ覚えてるのは、
今を超えるには今以上になればいいんだよ!
…って言ってたのは覚えてるー。
Jさんらしいなぁと思ったわ。

太ももに大きな痣が出来てたー。
まだ痛いよー。
けど楽しかったー!

RYUからお花が届いてました。
d0004899_11503428.jpg

買ったグッズはこんな感じ。
d0004899_11513510.jpg
卓上カレンダー。
d0004899_11524819.jpg
トートバッグ。いろんな色がありました。
d0004899_1153436.jpg
御守り。ふふ。
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2014-01-02 11:46 | Jライブレポ

帰還いたしましたーー!

今夜もセトリだけ~。

Go Ahead
Love to Kill
break
Looser
MARIA
Nightglow
right away
Sword
If you can see me
Twisted dreams

Drum Solo

PYROMANIA
Go Charge
go crazy
Feel Your Blaze

Gabriel
BURN OUT
NEVER END


あああーーー!
楽しかったーーーー!
Gabriel来たーーーっ!

次のライブは年末かと思うと、
ちょっと期間空いちゃうので
さみしいー。
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2013-11-03 01:22 | Jライブレポ