こっしのつぶやき。 gabriel14.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

逆転のコミュニケーション?


昨夜、韓国料理を食べに行った帰りに、
その韓国料理屋の近くにある韓国ショップに寄ったら、
おねえさんがとってもヒマそうだったので、
思い切って韓国語で話しかけてみました。
(ええいっ!) ←勢いとはおそろしい

私 「私はいま韓国語をすこし勉強してるんです」 (必死な韓国語)
おねえさん 「おお、そうなんですかぁあ?」 (流暢な日本語)
私 「はい、でもすこしです」 (必韓)
おねえさん 「わたしも日本語学校に通って日本語勉強してるんですー」 (流日)
私 「そうなんですか~?」 (ややリラックスの韓国語)
おねえさん 「はい~」 (流日)

:中略

おねえさん 「(韓流スターでは)誰が好きなんですかあ~?」 (流日)
私 「い・びょんほんです」 (リラックス韓) 
(1日ハングル教室に続いて堂々のカミングアウト。恥知らずともいう)
おねえさん 「おお、イ・ビョンホンですかぁ~~」 (流日)
私 「はい~」 (リ韓)

:うだうだやりとりは続く


わたしが話せる言葉は限りあり(爆)。
おねえさんの話せる日本語には限りなし。
まだ日本に来て1年ちょいらしいです。
すげー。
脳みその柔らかさが違うのだろうか。
私も1年後には流暢になっているのだろうか…(なむー)



こうして…

最後までお互いの 言語逆転 のまま、
そしてわたしは 逆転負け のまま、
さようならの挨拶をかわしたのだった…。

果たして勉強になったのだろうか…(謎)。
「韓国語で答えを返してください」とか言えばよかったよね(笑)
あたしったらばかばかばかーーー
(硬い脳みそを証明)
でも答え返されてもわかるのかっ?(たら~ん)

あ…

それに…

それじゃおねえさんの日本語の勉強にはならないか…
つーか、おねえさんはすでに流暢なんだから、
勉強相手はいらねーか…
(腐った脳みそを証明)



ま、いっか(^◇^)

(溶け出してる脳みそ)
 


たとえ片言でも、
即席のフレーズでも、
口に出した言葉が相手に通じるって嬉しいもんですね~。

俄然やる気がみなぎりましたっ!(笑)

(妙な自信つけてだいじょうぶか?)

つづく

…のかな?
[PR]
by gabriel-14-pyro | 2005-09-15 21:04 | 韓国いろいろ